上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告


今、未払い残業代請求には追風が吹いている!


未払い残業代(サービス残業代)を請求するというのは、これまでどちらかというと

従業員の行動としてタブーであったところがあります。

「会社での自分の立場を考えるとどうも.....」というのが本音だったかもしれません。

また、高度経済成長の時代は働いた分だけきっちりと残業代がもらえて当たり前でした。

しかし、時代は大きく、大きく変わりました。

会社は経費をできる限り圧縮するために、法律ギリギリの範囲で残業代を払わないで済む

ことを必死で考えます。そして従業員は残業代をもらえず必死で働くことになります。

ただ、そのほとんどの場合、会社は払わなくてもいいと勝手に思っており、従業員たちは

勝手にもらえないと思ってあきらめているだけなんです。

未払い残業代というのは、しっかりとした証拠、根拠をもって正当に請求すればほとんどの

ケースで取り戻せる、勝ち取れるものなのです。

正しい未払い残業代請求法を知り、しっかり根拠をもって請求すれば2年間遡って請求

することができます。
(逆にいうとそれ以上前のものは請求できませんが.....)

あなたが、あなたの未払い残業代を取り戻すためにこのサイトをうまく使ってください!

きっと、「自分にもできる!」という自信がわいてくるでしょう。

未払い残業代請求、そして未払い残業代の確実な回収を実現するためには、確かに法律的

な知識も必要となってきます。

会社にも顧問弁護士や社会保険労務士がいて、法律ギリギリのラインで残業代を払わずに

済む対策を練っているからです。

しかし、そのギリギリというライン...

ハッキリ言って、ほとんどの場合、法律ギリギリで違反なのです。

もう一度言います。

あなたがもらっていない残業代、賃金があるのなら、法律に則って正しい主張をすれば、

未払い残業代はほとんどの場合、勝ち取ることができます。

あなたがあきらめず、請求する決意さえすれば.....

さぁ、その気になったら、この次に進んでください!























テーマ:サービス残業 - ジャンル:就職・お仕事

2012.01.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未払い残業代は取り戻せる!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

MENU

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。